腰痛の足のしびれとの因果関係について

腰痛で足のしびれを感じる事がありませんか?

例えば
椎間板ヘルニアやぎっくり腰などでは痛みが
ともないますの足のしびれを医師に相談できますが

そうでない場合
いつもある腰痛程度で手足のしびれでは
医師もありきたりの判断しかできないでしょう。本来は足のしびれと腰痛では
椎間板ヘルニアや変形性脊椎症などが
原因となっている場合がほとんどです。



その他には
腫瘍ができているといった場合でも
手足のしびれを感じることがあります。


腫瘍や血腫ができている場合には、
腫瘍や血腫が存在することで刺激してしまう神経に、
しびれをはじめとする知覚異常が起こります。


最近は高齢者を中心に脊柱管狭窄症の方が
増え始めているようです。


脊柱管は背骨を通っていて神経を囲んでいる管です。

その脊柱管が細くなって神経を圧迫して、
足のしびれや痛みなどの症状がでます。
タグ:腰痛 しびれ
posted by 腰の痛み at 12:59 | 腰痛での足のしびれについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。