腰痛に良いトレーニングのご紹介

腰痛を予防する腹筋トレーニングから

うつぶせ膝あげ 腰痛 トレーニング等の

腰痛の為のトレーニングを動画等を含め
ご紹介していきます。


腰痛を予防するためには、日ごろから筋肉や
関節がスムーズに動くようにする事が大切です。しかし
急な運動で無理せずに少しずつ行うことが
重要です。

☆殿筋と腹筋の強化
うつぶせになり、腕を体の横に添えます。

胸を張って肩甲骨を背中のほうに寄せ、
上体をゆっくりそらし、5秒ほど静止して、
ゆっくり元に戻します。


これができるようになったら、上体といっしょに
両足を持ち上げると、殿筋と腰筋の強化に役立ちます。

☆殿筋と腹筋の強化
イスに腰かけて両足を開き、おなかとおしりの筋肉を
縮め、背中を丸めてへそをのぞくようにします。

簡単な動作ですが、これで骨盤が回り、おしりの
筋肉とおなかの筋肉が強化されます。


☆.仰向けになり軽くひざを曲げ、手を
お腹の上に置きます。

肩が床から10cm位離れるところまで
ゆっくり上体を起こし、この姿勢をそのまま
5秒間保ちます。

5秒間たったらはじめの姿勢に戻ります。

☆腹筋の強化
膝を立ててあおむけになり、両腕を伸ばしてバンザイの
ように頭上に上げます。

最初は反動をつけて起き、手で足首をつかむぐらいまで
起き上がったら、ゆっくり元に戻します。


慣れたら、反動をつけずにゆっくり起き上がると、
いっそう腹筋強化に役立ちます。

このトレーニングは腰に負担がかかりますので、
腰に不安がある方は控えめに。


その他動画にてご紹介してみます。

腰痛予防「腰に負担の掛からない腹筋 トレーニング」



うつぶせ膝あげ 腰痛 トレーニング



くれぐれも無理のない程度で少しづつ続ける事が
大切です。
=======================
※お知らせ

腰の痛みには人それぞれの原因となる
場所があります。

そして病院・整体院・整骨院に通っても
一向に改善されない方が多くおられます。

しかし
それぞれの医院の先生も知らない
新しい腰痛治療があります。

全く広まっていない治療ですが
驚きの効果で腰痛患者さんが痛みから
解放されているのです。

極端な話、全く自分で動けなかった方が
普通の人と変わらない状態になっています。


しかも自宅で誰にでも出来る事なんです。
通院も薬も必要なくなる簡単な治療法です。


詳しくはTOPページに記載しています。

=======================

posted by 腰の痛み at 14:18 | 腰痛に良いトレーニングとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。