腰痛 ぎっくり 腰まとめ

突然の強い痛みを伴うぎっくり 腰。

腰痛・ぎっくり 腰の症状・原因・対処方法・予防を
まとめました。


===
症状では
===
腰痛には様々な因果関係によっての症状が
あります。

腰痛という共通点があっても、その因果関係に
よっては出てくる症状が異なるものです。


まず自分の腰痛がどういった症状で
それはどんな腰痛の症例なのかを知りましょう。


===
原因には主に以下からが考えられます。
===・筋・筋幕性の腰痛
若年層・中年層問わず、スポーツを楽しむ人が
グキっとくるぎっくり腰が この筋・筋幕性の腰痛です。

・腰椎捻挫による腰痛
ぎっくり腰といえばこのタイプです。

・椎間板ヘルニアによる腰痛
最近で増えてきているのがこの椎間板ヘルニアに
よる腰痛です。

その特徴は腰の痛みに加えて痺れがあることです。

痺れの範囲は様々ですが、おおくはお尻の
部分から太ももまで、場合によっては 足の指先まで
痺れが出るというケースもあります。

====
対処方法
====
無理に動かしたり体を起こしたりせず、
少しでも楽になる姿勢を探します。

横になることが出来るのであれば
横になりましょう。

病院に行けるのであれば病院で診てもらい、
行けない場合は患部を冷やすといいです。

但し
冷やしすぎに注意。

足がしびれたり、痛んだりした場合や痛みが
増してゆくなどを含め、早めに病院で診察して
もらう事も忘れずに!

===
予防法
===
一度ぎっくり腰になると、繰り返すなど、くせになる
場合もありますので、日常生活では下記の点に注意して
生活してみて下さい。

・姿勢に注意する
・急な動作を避ける
・疲れを溜めない
・適度な運動をする
・肥満に注意する
・寒さ対策に気をつける
=======================
※お知らせ

腰の痛みには人それぞれの原因となる
場所があります。

そして病院・整体院・整骨院に通っても
一向に改善されない方が多くおられます。

しかし
それぞれの医院の先生も知らない
新しい腰痛治療があります。

全く広まっていない治療ですが
驚きの効果で腰痛患者さんが痛みから
解放されているのです。

極端な話、全く自分で動けなかった方が
普通の人と変わらない状態になっています。


しかも自宅で誰にでも出来る事なんです。
通院も薬も必要なくなる簡単な治療法です。


詳しくはTOPページに記載しています。

=======================
posted by 腰の痛み at 11:12 | 腰痛とぎっくり腰の関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。